かぼちゃ

朝晩は寒くなったり、昼間は暖かかったり体温の調節が難しいですね。

内臓体温をしっかり温かめにキープして循環を上げ、風邪をひかないようにしたいものです。

これからの季節は
かぼちゃが大活躍の季節です。
かぼちゃは甘みをある食材ですから
お料理にも、デザートにも、活用しやすい食材です。

薬膳でかぼちゃは
性味:味甘、性温、
帰経:脾・胃経

*炎症、慢性の咳に効くのです。
お腹を温め気を補うので、 胃や腸を丈夫にしてくれます。
だから昔から身体が冷える冬至の頃にはかぼちゃを食べていたのですね。

*炎症を抑え痛みを止める。

*解毒して寄生虫を取り除く。

などなど・・・

今年の冬は、しっかりかぼちゃを召し上がれ~